ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【新サービス登場!】初回案件は利回り8%!「ASSECLI(アセクリ)」

f:id:socialen:20200107174704j:plain

 

(※19:05追記:17:50本記事投稿→18:00オーナーズブッククリック合戦敗北→18:30アセクリ申込完了→18:45審査完了ハガキ発送通知!最速最強!)

 

こんばんは!不動産投資型クラウドファンディングで超分散投資をしているサイタマンです。

 

新たな不動産投資型クラウドファンディングサービスの登場です!

 

サービス名:ASSECLI(アセクリ)

 

運営会社は資本金1億円の「株式会社プレミアムバリューバンク」です。

本社は港区にあり、株式会社岩本組という建設会社が子会社となっています。 

なお、プレミアムバリューバンクは一棟収益不動産(マンション・アパート・商業ビル)を中心に、創業以来1,000件以上の取引実績があるとのことです。

これまでの不動産開発のノウハウと共に、グループ企業である岩本組の技術力を加え、品質・デザイン性・収益性を兼ね備えた物件を開発し、そこから生じる収益および利益を、手軽な小口投資でも還元出来る商品づくりを進めてきた結果、不動産特定共同事業法に基づいた不動産投資型クラウドファンディングサービスを提供することになったようです。

f:id:socialen:20200107164841j:plain

→ASSECLI(アセクリ)公式サイト
 

 

さて、ASSECLIの初回案件ですが、利回りが8.0%と非常に高くなっています。

FANTAS fundingやRenosyでもサービス開始直後は、同じ区分所有案件で8.0%という高利回りで募集されていましたが、現在は3.0~4.0%の利回りに落ち着いています。

常識的に考えて、これほど高い利回りが長期間続くことは考えにくいため、出資者にとってはボーナスステージと言えるのではないでしょうか。

私も、FANTAS fundingの8.0%は高過ぎるのではないかと何度か書かせていただいたことがありますが、徐々に募集利回りは低下していきました。

f:id:socialen:20200107171047j:plain

 【ASSECLI都庁前駅(区分)ファンド1号 】

・所在地:東京都新宿区西新宿3-6-17

・募集金額:1,716万円

・一口出資額:1万円

・予定分配率(年利):8.0%

・運用期間:6ヶ月

・募集期間:2020年1月10日12:00〜 2020年1月20日23:59

※最寄駅 都営大江戸線「都庁前」駅 徒歩7分、JR各線・京王線・小田急線。東京メトロ各線「新宿」駅 徒歩12分

→ASSECLI(アセクリ)公式サイト
 

 

なお、不動産投資型クラウドファンディングでは、出資元本の安全性を高めるために、優先劣後方式が採用されることが多いですが、ASSECLIでも初回案件では運営会社による22%の劣後出資がなされます。

f:id:socialen:20200107173817j:plain

不動産投資型クラウドファンディングは知名度が上がると、投資家の需要に案件供給が追い付かなくなり投資しづらくなる傾向がありますので、新規参入により供給が増えるのは良いことだと思います。

しかしまあ、「俺は利回りなんて低くていい!実績が出るまでは怖くて投資できない!」という慎重派は無理して初回案件から投資する必要はないとは思います。

私は早い段階から積極的に投資して利益を得たいので早速口座開設申込みしますが、10日の12時からの募集ですので、初回案件に間に合うかどうかは微妙なところですね。

→ASSECLI(アセクリ)公式サイト

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【口座開設リンク】

SYLA FUNDING
SYLA FUNDING
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners
Jointoα(ジョイントアルファ)
Jointoα(ジョイントアルファ)
SAMURAI証券
SAMURAI証券
COOL
COOL
Funds
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
OwnersBook
OwnersBook
CREAL
CREAL
FANTAS funding
FANTAS funding
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX
Pocket Funding
Pocket Funding

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。