ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

【管理手数料率0.5%】「SBISL地域創生ローンファンド1号 ~札幌~」の募集告知あり!

f:id:socialen:20191111210909j:plain

こんばんは!10年以上SBI界隈でクリック合戦をしているサイタマンです。

 

SBIソーシャルレンディング から新たなファンドの登場です!


明日12日(火)の10時から「SBISL地域創生ローンファンド1号 ~札幌~」の募集が告知されました。 

f:id:socialen:20191111205604j:plain

貸付先企業は投資家限定情報となっていますが、新進気鋭のマザーズ上場企業を隠す必要はありますかね(笑)

Fundsのように世間一般に公開しても何の問題もないような気もするのですが、投資家限定情報ということで、ここでは特定されるような財務情報等は記載できません。

 

【SBISL地域創生ローンファンド1号 ~札幌~】

予定年間利回り:5.0%

管理手数料率:0.5%
運用期間:約10カ月
募集額:4億1,000万円

貸付先資金使途:北海道札幌市の不動産の取得資金及び建築確認許可の取得費用の一部

担保価値:1億800万円(※取引事例比較法により算出した土地価格に100分の70を乗じ、早期売却を想定した担保処分価値を算定)

  →SBIソーシャルレンディング公式サイト

SBIソーシャルレンディング

 

北海道札幌市のホテル開発用地を取得して、最終的には貸付先が組成するファンド等への売却を予定しているとのことで、貸付先の実績等を考慮すると運用期間約10カ月で利回り5.0%というのは、LTVは高いものの投資するに値する案件だと思います。

貸付先企業の素性がいまいちよく分からない不動産ディベロッパーズローンファンドの8.0%よりは低い利回りになりますが、今回のファンドの方が貸付先の財務情報等詳細が明らかなことから安心感があります。

 

なお、このファンドの有利な点は「管理手数料率0.5%」というところだと思います。

直近募集があった不動産ディベロッパーズローンファンドの管理手数料率は1.5%ですし、不動産担保ローン事業者ファンドも1.5%ですので、管理手数料率の低いSBISL案件のなかでも最低の部類に入ります。

 

今回の募集額は約4億円ということで、SBISL案件にしてはそれほど多くもないのですが、毎月15日の分配日前ということもあり数分は残ってくれると思いますので、私もクリック合戦に参戦させていただく予定です。

 →SBIソーシャルレンディング公式サイト

SBIソーシャルレンディング

※SBIソーシャルレンディングは、私の主力投資先ではありますが、元本保証ではありませんので、最終的な投資判断は自己責任でお願いいたします。

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓