ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

<10/31まで>初めての投資で最大10万円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【10倍超え!】この分配方針の威力よ!

f:id:socialen:20210926013633p:plain

こんばんは!不動産クラウドファンディング投資家のSAITAMANです。

 

9月にリニューアルオープンしたCOZUCHIですが、人気が沸騰していますね。

前回の運用期間7年、利回り10%(インカムゲイン3%+キャピタルゲイン7%)「品川駅前 再開発エリア3区分レジファンド」は、最終倍率12倍までいきました。

f:id:socialen:20210926005321p:plain

・品川駅徒歩4分の大規模再開発事業

・再開発による将来的資産価値の上昇

・賃料収入補償の可能性により安定的な配当が見込める

・手数料無料の換金期間設定

・運営会社による5,000万円の優先出資

・セカンダリーマーケットの創設(準備中)

等も人気の理由かと思います。

 

しかし、「キャピタルゲインを一定の分配方針に基づいて上限なしに配当する方針」が大きかったのではないでしょうか。

本ファンドでは、キャピタルゲインの18%相当額を投資家に上限なしに配当されるということです。

私も応募していたのですが、当然落選でした(笑)

→COZUCHI公式サイト
WARASHIBE

 

現在募集されている東京都豊島区目白の区分マンション案件(インカムゲイン重視型)も、11~12倍の高倍率となっています(27日13時まで募集中)。

f:id:socialen:20210926182111p:plain

・マーケットより割安な価格で物件を取得

・入居者が退去した場合は、条件の良い先に売却が可能

・都内でも人気の高い閑静な住宅エリア

・1回目の配当が行われる6ヵ月経過時に手数料無料の換金期間設定

等の好条件はあります。

 

しかし、これらの条件があったとしても、利回り4.5%でここまで人気化することはないと思うのですが、COZUCHIの場合は、インカムゲイン重視型ファンドについても、キャピタルゲインが出た場合には、追加でキャピタルゲインの一定割合が分配されることになっています。

これが大きい。

 

なお、本ファンドについては、現時点で明確な売却予定先があるものではなく、キャピタルゲインを含めた想定利回りを表示することは困難であるため、インカムゲインによる想定利回り4.5%(年利)のみの表示となっており、運用期間中に対象物件の売却が行われない場合には、インカムゲインのみの想定利回り4.5%を上限に配当が実施されることになります。

 

この「キャピタルゲインの分配方針」がCOZUCHIに投資する際の大きなメリットですよね。

私の場合は、各ファンド数十万円投資で実績の様子見をしているところですが、それでも既にかなりの恩恵を受けました。

これが今後も続くのでしたら、画期的なサービスになると思います。

→COZUCHI公式サイト
WARASHIBE

 

COZUCHIでは、インカムゲイン重視型・キャピタルゲイン重視型、利回り・運用期間、物件の種類が異なる多様なファンドが募集されています。

その中から、自分の好みに合うファンドに1口1万円から投資できるというのは大きなメリットだと思います。

 

現在募集されているファンド以降も、特色あるファンドが続々登場します。

f:id:socialen:20210926182340p:plain

ここは、運営会社がより良いサービスとなるように、色々と努力されているのが伝わってきますよね。

今後の展開にも大いに期待できるサービスではないでしょうか。

→COZUCHI公式サイト
WARASHIBE 

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓