ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【悲惨?】私の現物不動産投資成績

f:id:socialen:20190413144928j:plain

こんにちは!昼寝から目覚めてちょこっと株をいじったサイタマンです。

 

以前にも少し書かせていただきましたが、私は、某地方都市の学生街に区分所有マンションを3室所有しています。

購入したのが2013年9月なので、5年以上経過したことになります。

購入した理由は、悪夢のような民主党政権時代から保有していた株がアベノミクス政策によりグングン上がり、かなりの売却益が得られたので、何となく投資用不動産でも買ってみたくなったからです。

当時、現物不動産投資については、楽待のコラムを読んでいた程度のものでほとんど知識はありませんでした。

それでもまあ、アベノミクス初期の値上がり益はあぶく銭みたいな感覚でしたので、築22年の鉄骨鉄筋コンクリート造りの同じマンションの3室が売りに出ていましたので、思い切って購入してみました。

もちろん現金一括購入です。

東京都心部ですと築20年超えでもかなりの価格になりますが、そこは地方都市・・・

販売価格は636万円×3室=1908万円でした。

これに、所有権移転費用、登録免許税、不動産取得税、仲介手数料、火災保険等で約136万円掛かりましたので、合計取得価格は2044万円になりました。

予算は2000万円程度を考えていましたので、まあ想定内の買い物ではありました。

家賃保証を付けましたので、管理会社も恐らく相場よりも安い賃料で募集しているのかもしれませんが、購入後、空室となったことは一度もありません。

そして、5年目の昨年、管理会社から振り込まれた金額はといいますと、年額142万1,424円という結果になりました。

修繕積立金や委託料や空室保証料はもちろんのこと、専有部分修繕引当金も差し引いての額ですので、固定資産税と更新保険料くらいしかその他の持ち出しはありませんが、築古不動産投資にしてはしょぼい成績ですよね(笑)

税引き前で利回り6.9%・・・

昨年の入居者変更の時期に5年目にして早くも家賃を下げられましたので、今年は更に減ることになります(>_<)

今後、物件は古くなっていく一方ですので、この利回りはやばいかも・・・

不動産の素人が現物不動産に手を出してから5年目の状況報告でした(笑)

よし!今夜クリアルに投資をしよう!

 CREAL公式サイト
CREAL

 ※CREAL(クリアル)はメールアドレス会員登録だけで案件情報詳細を見ることができます(メールアドレス登録完了後、投資家登録の画面に移りますが、投資家登録はしなくても案件情報詳細は見られます)ので、案件情報詳細をみて充分検討されてから口座開設されてもいいと思います。

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【クラウドファンディング口座開設リンク】

Funds
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
OwnersBook
OwnersBook
CREAL
CREAL
FANTAS funding
FANTAS funding
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX
PocketFunding

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。