ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

【投資実行】そろそろじゃないですか?

こんにちは!ソシャレン・不動産クラファンで約1億円運用中のSAITAMANです。

 

現在募集中のCREAL(クリアル)の「(仮称)Hmlet CREAL東五反田」が満額到達間近となっています。

CREALを運営するクリアル株式会社は、4月28日に東証グロース市場に上場しました。

上場後、これで6ファンド目の募集になりますが、今回は9億4,300万円の大型募集となっています。

 

本ファンドの対象物件は一棟レジデンスで、都営浅草線・東急池上線「五反田」駅徒歩約4分、JR山手線「五反田」駅徒歩約6分に位置します。

三菱地所グループのHmlet Japan株式会社とマスターリースが契約締結されます。

 

募集額が大きいとはいえ、CREALなら数日で完売してもおかしくない案件ですが、今回は20日も残っています。

その一番の理由は、募集期間が非常に長い(7/15~8/28)ということでしょう。

CREALは先入金システムですので、投資申込前に資金を入金しておく必要があります。

こういう条件ですと、できるだけ期限に近い日に投資できればと考える方も多くなるのではないでしょうか。

 

私の場合は、前回ファンドにデポジット口座資金をほとんど投資してしまいましたので、今回は7月末の分配金+滞留していた残金の10万円だけ再投資させていただきました。

 

ギリギリまで引き付けて投資しようと考えていた方も、そろそろじゃないでしょうか(笑)

※4/28新規上場!

※運用資産残高3年連続No.1の実績!

→CREAL公式サイト
CREAL

 

これは上場以前からですが、現状、CREALでは募集金額数億円ファンドが即日完売するケースが多くなっています(サービス開始以来全てのファンドが満額成立)。

 

CREALでは、これまで組成されたファンドは順調に損失なしで償還されてきています。

募集頻度は月に1~2本という感じですが、募集金額が大きいため、私の場合は、償還や分配がある度に無理なく再投資できています。

※4/28新規上場!

※運用資産残高3年連続No.1の実績!

→CREAL公式サイト
CREAL

 

CREAL(クリアル)は、「不動産投資を変え、社会を変える。」というミッションのもと、2018年11月にサービスを開始した不動産投資オンラインマーケットです。

個人的にも、CREALでは初回ファンドから投資していますので、新規上場承認発表があったときは嬉しかったですね。 

 

CREALは、今まで個人では投資の機会を得ることが難しかった大型不動産やESG不動産を含めた多彩なタイプの不動産への投資機会を、1万円から手軽に提供することで、誰もが資産運用を開始できる社会の実現を目指しています。

 

CREALの累計調達額は、150億円超えにまでなっています。

不動産クラウドファンディングサービスにおける運用資産残高と累計調達額でトップの数字です。

この点、運用中金額だけが積み上がってくると少し警戒してしまうわけですが、早期償還も多く、上手く資金回転できているのがわかります。

f:id:socialen:20220406213946p:plain

 

続々と新たな不動産クラウドファンディング事業者が参入してきていますが、CREALには、いわゆる「固定客」が付いた感がありますね。

利回りだけならもっと高いサービスはありますし、運営の安定性だけなら他の上場企業系サービスもありますが、これまでのCREALの不動産クラウドファンディング事業者としての実績が支持されているのだと思います。

 

上場でひとまず成功と言えるのかもしれませんが、これで更に財務状況が安定して、不動産クラウドファンディング事業の先駆者から成功者へと成り上がってくれると、初期からの投資家としては嬉しい限りです。

 

サービス開始初期に比べて、圧倒的に同業他社が増えてきましたので、初期のような集中投資はしていませんが、継続して投資していきたいと考えています。

※4/28新規上場!

※運用資産残高3年連続No.1の実績!

→CREALに無料会員登録
CREAL

※大和証券グループ&クレディセゾングループが力を結集!

※5/11~ウェルカムキャンペーンで2,500円分プレゼント!

→Funvestに無料会員登録
Funvest

※アイフルグループのソーシャルレンディング!

※当ブログのリンク経由の新規登録で1,000円分プレゼント!

→AGクラウドファンディングに無料会員登録
AGクラウドファンディング

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓