ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

初回30万円投資で3,000円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【maneo/帝国データバンク】グリーンインフラレンディング破産手続き開始決定!JCサービスは?

f:id:socialen:20190517182132j:plain

こんばんは!ソーシャルレンディング投資歴10年目のSAITAMANです。

 

ついに、グリーンインフラレンディングが、破産手続き開始決定を受けました。

maneoマーケットによる申立ては遅かったですが、決定までは早かったですね。

それにしましても、なぜ急に争わないと方針転換されたんでしょうね(まさかプロレスだったのではないですよね・・・いや、まさかね(笑))

 

https://www.greeninfra.jp/material/fund/news/20210412.pdf

本件は、2021 年 3 月 8 日付で当社が東京地方裁判所に債権者破産申立て、保全管理命令の申立ておよび包括的禁止命令の申立てを行い、同年 3 月 10 日に保全管理人が選任されました。
GIL社は、第一回審尋では破産開始原因はないなどと主張しましたが、その後、GIL 社は破産手続の開始を争わない意向を示し、同年 4 月 9 日東京地方裁判所は、GIL 社について破産手続を開始する旨を決定いたしました。  

 

破産手続きの開始が決定したということなので、早速、帝国データバンクで確認。

当然のことですが、グリーンインフラレンディングについては、民事再生は断念ということです。

www.tdb.co.jp

一方、当社およびJCサービスは、ファンド資金について募集額の85%程度は返済のメドが立っているとしていた(今年2月2日のJCサービスHPより)。

一時はmaneoマーケットの主張に対して全面的に争い、かつ債権者破産の申し立てに対抗すべく、民事再生法の適用申請も検討したが、最終的に断念し、今回の措置となった。

負債は債権者約4856名に対し約128億円。

 

しかし、JCサービスによる民事再生手続開始の申立てについては、どうなるのでしょうね。

まるで個人ブログかよというくらいのmaneoマーケットに対する恨み言を散々書かれていましたが(笑) 

https://jcservice.co.jp/news/20210331.pdf

 

4月12日付、maneoマーケットHPのお知らせにも記載されていますが、投資家への分配・償還金約10億円を勝手にJCサービスに送金したということに対する納得できる説明をしない中久保正巳氏を信用しているという方はごく少数でしょうね。

https://cdn.maneo.jp/material/fund/news/20210412.pdf

当社は、これまでも GIL 社に対し、延滞ファンド全 22 案件の進捗状況を確認するための資料開示要請を行ってまいりました。

また、GIL 社が株式会社エスクローファイナンス(以下、「EF 社」といいます)から 2018 年 7 月 5 日付けで返済を受けた金 7 億 4512 万 8558 円および 2019 年 4 月 22 日付けで返済を受けた金 2 億 5000 万円について、これらが投資家の皆様への分配・償還の原資であるにもかかわらず、GIL 社が、匿名組合契約約款 5 条 5 項に定める銀行預金口座に保管することなく、株式会社 JC サービス(以下、「JCS 社」といいます)に送金したことを受けて、JCS 社から GIL 社への返金を求めてまいりました。

 

これら一連の動きが、全てmaneoマーケットとグリーンインフラレンディング(JCサービス)のプロレスだったとしたら恐ろしい話ですが、それはさすがに・・・ねえ(笑)

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓