ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

初回30万円投資で3,000円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【順調!】「TREC FUNDING」から初の分配金をいただきました!

f:id:socialen:20210128181904j:plain
こんばんは!不動産投資型クラウドファンディングで超分散投資をしているSAITAMANです。

 

本日、東証一部上場トーセイ株式会社が運営するTREC FUNDING(トレックファンディング)から初の分配金をいただきました!

f:id:socialen:20210128175339p:plain

 

TREC FUNDINGは、毎月や償還時一括ではなく、年2回(毎年1月末日、7月末日予定)の分配となっています。

TREC FUNDINGでは、2号ファンドまで募集されましたが、50万円ずつ投資していっています。

予定運用期間1年くらいならもっと入れたいところですが、どちらも3年と長期案件でしたので、OwnersBookのエクイティ型と同じく50万円にしておきました。

 

今回分配があった案件は、エクイティ型で予定分配率は7%となっています。

運用開始後は満室稼働が続いているという報告もあり、安心していられます。

なお、運用予定期間は3年ですが、不動産鑑定価格を上回るかそれに近い価格での売却機会があれば、運営会社が総合的に判断し、物件が売却されることもあります。

f:id:socialen:20200829225333j:plain

 

他の不動産投資型クラウドファンディングで採用されているような、優先劣後構造にはなっていませんが、トーセイとセイムボート出資できて、かつ倒産隔離されていて予定分配率7%というのは魅力的だと判断して投資させていただきました。 

 

上場企業運営の場合は、業績の推移を把握できる安心感もあります。

上場企業系不動産投資型クラウドファンディングサービスは、どこも大人気となっているため、需要に供給が追い付いていない状況ですが、ここは何故か投資しやすくなっています。 

 

私の場合は、現物不動産としては、自宅の他に区分マンションを3室所有していますが、現物不動産投資の場合は最低数百万円以上の資金が必要になります。

しかし、小口化された不動産投資型クラウドファンディングの場合は、1~10万円から投資可能ですので、不動産投資入門として初心者の方でも取り組みやすいのではないでしょうか。

今後も不動産投資型クラウドファンディングでは細かく分散投資を継続していく予定です。  

<上場企業グループ運営のクラウドファンディング>

→大家.com公式サイト

大家.com

 →Jointoα(ジョイントアルファ)公式サイト
Jointoα(ジョイントアルファ)

→OwnersBook公式サイト
OwnersBook

→SBIソーシャルレンディング公式サイト
SBIソーシャルレンディング
→Rimple(リンプル)公式サイト

Rimple(リンプル)

→J.LENDING公式サイト

→CRE Funding公式サイト
CRE Funding

→A funding公式サイト
  

 →SAMURAI FUND公式サイト

SAMURAI FUND

 

<融資先に上場企業も参加するソーシャルレンディング>

→Funds公式サイト
Funds

→FUELオンラインファンド公式サイト
FUELオンライン

→クラウドバンク公式サイト
クラウドバンク

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓