ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【利回り8%!】SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド20号の募集告知あり!

f:id:socialen:20200523162243j:plain

こんにちは!10年以上SBI界隈でクリック合戦をしているサイタマンです。

 

SBIソーシャルレンディングから、「SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド20号」の募集告知がありました!

募集開始は25日午前10時からですが、利回りは8%と高くなっています。

本件は、同17号と同じプロジェクトへの貸付けとなりますが、今回は募集金額が2億8,000万円しかありませんので、クリック合戦になると思われます。

 

貸付先名称は投資家限定情報ですので、ここで記載することはできませんが、宮古島の賃貸用マンション開発案件になります。

 

【SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド20号】 

予定年間利回り:8.0%
管理手数料率:1.5%
運用期間:約17カ月
募集額:2億8,000万円
貸付先資金使途:不動産建築プロジェクト資金の一部
担保価値:3,300万円(※現況更地の不動産価値)

 

更地状態の担保価値が3,300万円で総額15億2,800万円の貸付けが行われる予定ですので、開発が予定どおり進めば問題なく償還されるのでしょうが、頓挫すれば当然のことですが大きく元本が毀損してしまう可能性のある案件だと思います。

なお、賃貸用マンション収益価格(14億円 ~ 15億3,000万円)から計算しても、高い割合での貸付額になりますが、だからこその高利回りだと理解しています。

  →管理人のメイン投資先「SBIソーシャルレンディング」公式サイト

SBIソーシャルレンディング

  

SBIソーシャルレンディングの開発型案件で痛い目に合ったことはないのですが、「不動産ディベロッパーズローンファンド」シリーズにはプロジェクトごとに10万~50万円ずつ細かく投資していっています。

利回り8.0%は大変魅力的なのですが、開発型案件のリスクを考慮すると、より安全性の高い不動産担保ローン事業者ファンドの方にドカッと投資するかたちになっています。

f:id:socialen:20200523164607j:plain

個人的には、過去の出資先を確認してみますと、12号、14号、15号、16号、18号に出資していて、17号には出資していませんでしたので、今回はクリック合戦に参戦したいと思います。

前回は11億円超えの大型募集でしたが、今回は2億8,000万円の募集ということで投資できるかどうかは分かりませんが。

 →「SBIソーシャルレンディング」公式サイト

SBIソーシャルレンディング

※SBIソーシャルレンディングは、私の主力投資先ではありますが、元本保証ではありませんので、最終的な投資判断は自己責任でお願いいたします。

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【口座開設リンク】

Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)
A funding

CrowdRealty

SYLA FUNDING
SYLA FUNDING
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners
SAMURAI証券
SAMURAI証券
COOL
COOL
Funds
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング 
CREAL
CREAL
FANTAS funding
FANTAS funding
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドクレジット

Pocket Funding
Pocket Funding
ASSECLI

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。