ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【今年のNISA枠完了】最後はJ-REITで含み益+利益確定!

f:id:socialen:20200328204121j:plain

こんばんは!専業投資家という名の無職歴14年のサイタマンです。

 

今週は、一般口座、NISA口座ともJ-REITの買い場を探っていたのですが、割と上手く買えました。

先週の記事でも書かせていただきましたとおり、NISA口座の残り30数万円はJ-REITで締めてみました。

www.socialen.net

 

一般口座でもJ-REITについては、23日、24日にほぼ仕込んでしまったのですが、NISA口座でも残枠で何とか買えました。

これで、今年のNISA枠は終了です。

f:id:socialen:20200328201235j:plain

 

f:id:socialen:20200326134446j:plain

 

そして、スターツプロシードは早くも木曜日に利確。

2万円弱のしょぼ利益ですが、一般口座でも半分くらい利確しましたので、それに合わせて利確しておきました。

まあ、数日で10%取れれば上出来でしょう。

f:id:socialen:20200328201635j:plain

 

今のところ、今年NISA口座で買った銘柄は全てプラスとなっています。

連日4桁幅で動くような大荒れ相場ですので、すぐにマイ転するかもしれませんが、ここまでのところは上手く仕込めています。

 

ネット上では、いろいろな投資方針が書かれていますが、結局のところ臨機応変に動けないと相場で勝つのは難しいと思います。

今回の急落時にJ-REITを上手く仕込めたという方もいらっしゃるかもしれませんが、ある程度利確しておかないと、来週には大暴落して数年値が戻らず大損してしまう可能性もある相場環境だと判断しましたので、私の場合は半分程度は利確しておきました。

そして、この人が儲かったから今から買う!では時すでに遅しということも多々あります。

こういう判断は、相場に張り付いていないと、なかなか片手間でおこなうのは難しいと思います。

相場に張り付いている暇のない方は、値動きのない「上場企業運営の不動産投資型・担保型クラウドファンディング」への投資も一考の余地はあると思います。

値動きがありませんので、そんなに大儲けはできませんが。  

【上場企業運営の不動産投資型・担保型クラウドファンディング】

→Rimple(リンプル)公式サイト

→A funding(エー・ファンディング)公式サイト  

→OwnersBook(オーナーズブック)公式サイト

→CRE Funding(シーアールイーファンディング)公式サイト

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【口座開設リンク】

Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)
A funding

CrowdRealty

SYLA FUNDING
SYLA FUNDING
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners
SAMURAI証券
SAMURAI証券
COOL
COOL
Funds
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
OwnersBook
OwnersBook
CREAL
CREAL
FANTAS funding
FANTAS funding
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX
Pocket Funding
Pocket Funding
ASSECLI

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。