ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

【本当(笑)?】高利回りとして唯一あり得るのはクラウドクレジットのみ???

 f:id:socialen:20190825004021p:plain

こんばんは!ソーシャルレンディング投資歴8年のサイタマンです。

 

他人様のソーシャルレンディングブログを読ませていただいていますと、代表者インタビューが投資判断に非常に参考になったり、確かにこの事業者のこんなところは改めてほしいよねと共感できたり、面白いなあと思っています。

 

ただね・・・誰でも攻撃できる期限の利益喪失事業者を後付けで散々攻撃した後、アフィリエイトリンクに誘導している特定のブログだけは害悪でしかないと思うんですよね。

 

ツッコミどころ満載過ぎるので一々取り上げませんが、散々期限の利益喪失事業者を非難した後、「高利回りとして唯一あり得るのはクラウドクレジットのみ」という見出しでクラウドクレジットのアフィリエイトリンクに誘導しているのは事実と異なりますので悪質ですよね。

それなら、この方はどんな超高利回りで運用できているのか?と読ませていただきましたが、7.5%ですか・・・

しかも、クラウドクレジットが公開している最新情報では、利回りの平均値は6.0%となっています。

もちろん高利回りであるとは思いますが、別にこの利回りであれば他の信頼できる事業者でも複数ファンドが提供されていますよね。

「のみ」と言い切るとはどういう神経をされているのか私には到底理解できません・・・

この方のブログは真偽不明の情報に対して、断定的な言い方をされるのが大きな問題だと思っています。

 

そして、さらに笑わせていただいたのが、それならどれだけ多額の投資をされているのかと拝見しますと、わずか47万円の投資(笑)

別に、普通に事業者紹介をして慎重に47万円を投資されているのならそれでいいのですが(私もそんな感じです)、散々誰でも攻撃できる事業者を攻撃した後で何度も紹介している「高利回りとして唯一あり得る」事業者への投資がたったの47万円ですかと(笑)

私は、クラウドクレジットに関しては、それなりのリスクはあると考えていますので、50万円の投資に抑えているという感じです。

そんなニュアンスは行間を読み取っていただける方であればご理解いただいていると思います。

こんな「高利回りとして唯一あり得るのはクラウドクレジットのみ」というようなアフィリエイトの仕方はクラウドクレジットにとってもプラスになるとは到底思えません。

 

本当に高利回りとして唯一あり得る事業者はクラウドクレジットのみなのでしょうか?

クラウドクレジットさんもこれでいいのでしょうか・・・

  ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【クラウドファンディング口座開設リンク】

COOL
COOL
Funds
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング 
CREAL
CREAL
FANTAS funding
FANTAS funding
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドクレジット

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。