ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【SBISL】「かがやき」シリーズ「ブリリアントローンファンド1号」の募集中止

こんにちは!ソーシャルレンディング投資家のサイタマンです。

 

SBISLの新シリーズ「ブリリアントローンファンド1号」の募集が中止されてしまいましたね。 

SBISLメガソーラーブリリアントローンファンド1号
ファンド募集中止のお知らせ


 平素は、弊社をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
 2019年3月14日より募集を開始いたしました『SBISLメガソーラーブリリアントローンファンド1号 愛称:かがやき』(以下「本ファンド」といいます。)につきまして、出資金額が募集金額に満たない為、借手である太陽光発電事業者から、本ファンドの募集中止の要請がございました。借手と協議した結果、本日3月19日正午12時をもって、募集を中止し、本ファンドは不成立とすることといたしました。
 本ファンドにご出資、ご検討いただいたお客様には、ご期待に応えることができず心よりお詫びを申し上げます。すでにご出資いただいているお客様へは別途、返金のご連絡を申し上げます。
 なお、本ファンドは、条件等の見直しを行い、再募集を検討いたしております。これからもお客様にとって魅力的な投資機会を提供すべく努めて参りますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 

【SBISLメガソーラーブリリアントローンファンド1号】

予定年間利回り:3.0 %
運用期間:約12カ月 (2019年3月下旬~2020年3月末日)
募集期間:2019年 3月14日 午前10:00~ 2019年3月22日 昼12:00
募集額:7億5,000万円
担保評価総額:8億円

 

22日まで募集期間はあったのですが、早めに見切りを付けられたようです。

私も応募させていただいていましたので少し残念ではありますが、より好条件での再募集がされるのではないでしょうか。

SBISLでは、メガソーラーブリリアントローンファンド募集開始後に、相次いで高利回りの案件募集が告知されましたので、そちらに流れてしまうのも仕方がないでしょう。

それと、稼働開始後の施設に投資できるとはいえ、稼働開始前を対象とするメガソーラーブリッジローンファンドの7%と条件面での開きが大き過ぎたのかもしれません。

 

私も初回案件ということもあり、リリースのお祝いのつもりで応募させていただいていましたが、3.0 %という利回りは常時募集の不動産担保ローン事業者ファンドより低いため、もう少し上乗せがあってもいいのかなとは感じていました。

 

投資先の選択肢が増えるのは良いことですので、是非条件面を見直して再募集をしていただくことに期待しています。 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング

※SBIソーシャルレンディングは、私の主力投資先ではありますが、元本保証ではありませんので、最終的な投資判断は自己責任でお願いいたします。

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓


【口座開設リンク】

Funds(ファンズ)
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
OwnersBook(オーナーズブック)
OwnersBook
CREAL(クリアル)
CREAL
Crowd Bank(クラウドバンク)
クラウドバンク
LENDEX(レンデックス)
LENDEX
Crowdcredit(クラウドクレジット)

PocketFunding(ポケットファンディング)

FANTAS funding(ファンタスファンディング)
FANTAS funding

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。