ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

初回30万円投資で3,000円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【短期10%!】壮大なプロジェクトファンドに投資申込

f:id:socialen:20220306004102p:plain

こんにちは!不動産クラウドファンディング投資家のSAITAMANです。

 

当ブログと限定タイアップにつき

合計4,000円相当プレゼント

【4/15まで先着500名様限定】

以下のリンク経由の投資家登録で、

Amazonギフト券2,000円分プレゼント!

COZUCHI

【3/31までに会員本登録】

以下のリンク経由の

参加登録+会員登録+メルマガ登録で、

楽天ポイント2,000円分プレゼント!

※バナーでは1,000円分と表記されていますが、

当ブログから3/31までの登録で2,000円分付与されます。

※詳細はバナー先でご確認ください。

バンカーズ

 

不動産クラウドファンディング投資家に大人気のCOZUCHI(コヅチ)にて、中銀カプセルタワービルを対象とする「銀座 EXITファンドⅡ」が募集中となっています。

「銀座 EXITファンドⅠ」は運用期間6ヶ月でしたが、今回は、運用期間3ヶ月でとなっています。

私も、前回に引き続き今回も投資申込しました。

f:id:socialen:20220315195537p:plain

 

それにしましても、COZUCHIが人気化するのがわかる象徴的なファンドですよね。

10%と高利回りですが、既に売却契約が締結済みの案件となっています。

9億円の大型募集ですが、すでに18億5千万円の応募が集まっています。

 

f:id:socialen:20220317121250p:plain



本プロジェクトは、「中銀(なかぎん)カプセルタワービル」の全142戸中25戸が対象となっています。

たびたびメディアでも取り上げられる建物ですので、ご存知の方も多いと思いますが、建築家の故・黒川紀章氏の代表作として世界的にも有名な建物です。

 

昨年12月に募集があった「銀座EXITファンド」の第2弾プロジェクトですが、今回、更に25戸を買い取るためTRIAD社としては全50戸所有することになります。

 

中銀カプセルタワービルについては、老朽化やアスベスト問題があり、解体か保存かで長年揉めているという印象だったのですが、ファンド概要に記載されているとおり、管理組合で敷地売却が決議され、解体されることが決定しています。

 

売却が決定しているとはいえ、前回ファンド募集時は、「中銀カプセルタワービルの25戸」と見たとき、正直、ややこしそう(笑)と思ったのですが、2021年12月20日に黒川紀章建築都市設計事務所とデジタルにて保存に取り組む協定を正式に締結したとのことです。

 

しかし、壮大なプロジェクトで、小額ではあっても投資している側としてはワクワクしますね。

※以下のリンク経由の投資家登録で、Amazonギフト券2,000円分プレゼント!

→COZUCHI公式サイト
WARASHIBE

 

条件的には、3ヶ月運用で利回りは10.0 %(インカムゲイン0.1%+キャピタルゲイン9.9% )です。

サラッと10.0 %と書きましたが、不動産クラウドファンディングで、想定とはいえ、れだけの利回りを提示できるのはすごいことですよね。

しかも、売買契約締結済みですので、相手方に大きな問題がなければ、キャピタルゲイン型ではありますが、ほぼ10%は堅い案件と言っていいと思います。

f:id:socialen:20211209151350p:plain

 

また、COZUCHIには、「キャピタルゲインを一定の分配方針に基づいて上限なしに配当する方針」があります。

これが大きいんですよね!

 

本プロジェクトでも、キャピタルゲインの18%を上限として配当されるということです。

ただし、キャピタルゲインが生じない場合には、インカムゲインのみの想定利回り0.1%を上限に配当を実施することになります。

f:id:socialen:20220315193937p:plain

 

なお、本ファンドは優先出資金額9億円の大型募集ですが、募集金額に対し、応募が満たない場合は事業者であるTRIAD社が追加で劣後出資を行い、ファンド成立と優先劣後方式における投資家の安全性を高める予定となっています(募集段階の劣後割合は10%)。

この点は、もはや現段階で募集金額を大きく上回っていますので、関係ない話にはなってくるかと思います。

 

また、本ファンドでは、前回の「銀座EXITファンド」に落選された方に優先枠が設けられています。
優先枠対象者が本ファンドに応募した場合には、「銀座EXITファンド」に応募した金額を上限に当選確定とし、上限を超えた部分については抽選となります。

 

9億円の大型募集とはいえ、抽選となることは確実ですので、前回落選された方を優先するのは良い措置ではないでしょうか。

 

募集期間は3月14日19時~3月22日13時(抽選方式)となっています。

個人的には、今回も本ファンドシリーズに応募しましたが、前回の落選者優先ということで、投資できるかどうかは微妙なところですね。

※以下のリンク経由の投資家登録で、Amazonギフト券2,000円分プレゼント!

→COZUCHI公式サイト
WARASHIBE

 

COZUCHIでは、「総額50億円突破記念キャンペーン」が実施されてきましたが、本日3月16日から4月15日まで再度実施されることになりました!

 

当ブログ(対象メディア)の広告リンクを経由して、新規投資家登録いただいた方に、Amazonギフト券2,000円分がプレゼントされます。

応募が500名を超えた時点でキャンペーン対象外(先着500名様限定)となります。

f:id:socialen:20220315194713p:plain

【キャンペーン期間】
2022年3月16日〜2022年4月15日
【キャンペーン対象者】
以下①②を満たした方が対象となります。
①キャンペーン期間内に対象メディア経由で投資家登録の申請を行った方
期限:2022/4/15までに投資家登録申請 
②審査を経て投資家登録完了
期限:2022/4/20まで(書類不備等があった場合はその修正・補完も含む)
※対象メディア経由で申込が確認できない場合はキャンペーン対象外となります。
※本キャンペーンは先着500名限定となります。
応募が500名を超えた時点でキャンペーン対象外となります。予めご了承くださいませ。
【プレゼント内容】
Amazonギフト券2,000円分
【プレゼント付与方法】
投資家登録時ご登録いただいたメールアドレス宛に2022年5月以降にお送りいたします。

 

なお、COZUCHIでは、スマホで本人確認にも対応しています。

f:id:socialen:20211112224650p:plain

先着500名様ですので、「急ぐがお得!」ではあるのですが、すでに大人気事業者となったため、最近は当ブログから登録してくださる方も減ってはきました。

過去に経験した「リンプル現象」ですね(笑)

※プレゼント対象となるためには、対象メディア経由での投資家登録が必要となります。

→COZUCHIに無料投資家登録
WARASHIBE 

【アイフルのソーシャルレンディング】

→AGクラウドファンディング公式サイト
AGクラウドファンディング

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓