ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【歓迎!】瀧本代表取締役退任およびスポンサー企業選定中【maneoマーケット】

グリーンインフラレンディングで期限の利益喪失を喰らっているサイタマンですが、ソーシャルレンディングのパイオニアであるmaneoマーケットにはぜひ復活してほしいと思っています。

そして、復活のためには、代表取締役の退任と事業に精通したスポンサー企業の支援が不可欠だと思っていましたので、今回発表された経営改善に向けた提言書に従った具体的な取り組み方針については非常に歓迎できます。

https://cdn.maneo.jp/material/fund/news/20190329.pdf

 

代表取締役個人の影響力を低減させる観点から、代表取締役の保有する株式の売却等による株主構成の見直し、全般的な経営体制の見直しの検討を進めております。

株主構成にあたっては、株式を売却するスポンサー企業の選定にあたり、客観的なプロセスを踏んだうえでスポンサー企業の選定を進めております。具体的には、スポンサー企業としては、金融商品取引業者であるか、又は金融商品取引法に精通した経営陣を有し、当社のガバナンスの強化に主体的に関与できること、当社の現経営陣と利害関係を有しないこと等の、投資家保護及び当社の経営改善を推進することのできる企業を選定することが適切と考えられることから、かかる方針を反映した選定基準に基づき、客観的なプロセスを検討、及び実施し、複数のスポンサー企業から提出された提案を慎重に検討する形で、スポンサー企業の選定にあたっております
加えて、経営体制の見直しとして、現在の代表取締役である瀧本が当社及び子会社の役員から退任するとともに、当社は、上述の社外役員の増員を含め、代表取締役の業務執行に対する牽制が有効に機能する体制を構築致します。

私の場合は、マネオマーケットの信頼が回復すれば投資を再開すると思います。

GIレンディングの全額が回収できなくても、マネオマーケット投資全体では大きくプラス収支となっているのでこんなことが言えるのかもしれませんが、運営に関して信頼のできる高利回り事業者はあった方がいいと思うからです。

新経営陣とスポンサー企業の選定には大いに期待しています。

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【口座開設リンク】

Funds(ファンズ)
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
OwnersBook(オーナーズブック)
OwnersBook
CREAL(クリアル)
CREAL
Crowd Bank(クラウドバンク)
クラウドバンク
LENDEX(レンデックス)
LENDEX
Crowdcredit(クラウドクレジット)

PocketFunding(ポケットファンディング)

FANTAS funding(ファンタスファンディング)
FANTAS funding

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。