ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

初回30万円投資で3,000円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【即完売!】もうやめるのかな?と思っていたら・・・

f:id:socialen:20210409131335j:plain

こんにちは!ソーシャルレンディング投資歴10年目のSAITAMANです。

 

本日、上場企業の子会社「SAMURAI証券」が運営するSAMURAI FUNDから、「新宿区収益不動産担保付きファンド」の募集がありました。

昨年12月末以来となる久々の募集でした。

f:id:socialen:20210409124706p:plain

しかし、メールでの募集開始のお知らせに気付いて、後場開始前の12時15分頃に見に行ったときには既に完売となっていました(笑)

どれくらいの時間で埋まったのかは確認できませんでしたが、募集開始即完売だったのは間違いないですね。

 

もう募集終了してしまいましたので、案件詳細は記載しませんが、こちらの貸付先は、不動産投資型クラウドファンディング大家.com でお馴染みの株式会社グローベルスです。

 

SAMURAI FUNDの規模だとソーシャルレンディング事業はそんなに儲からないので、Jトラストグループとしては、大家.comに力を入れて、SAMURAI FUNDはやめてしまうのかな?と思っていたのですが、クラウドファンディング事業の普及を目的に、保有する不動産を担保(第一順位)として4920万円の貸付を行うとのことで、大家.comの援護射撃のような案件になりますね。

大家.comのリンクも貼られていましたので、大家.comの宣伝の意味合いもあるファンドかもしれません。

【上場企業グループ運営】

→SAMURAI FUND公式サイト

SAMURAI証券

→大家.com公式サイト
大家.com

 

今回の案件ですが、運用期間は6ヶ月、利回りが4%で、グローベルスへの貸付金利が6%です。

募集の趣旨を考えると非常に手堅い案件だとは思いますが、この条件なら大家.comのクラウドファンディング案件に直接投資した方が利回り的にはお得だと考える方が多いと思っていたのですが、即完売は意外でした。

大家.comの方は、株主優待特典で分配金の上乗せもありますしね。

まあ、大家.comは激しいクリック合戦になっていますし、募集額が少ない案件については投資上限金額も設定されていますので、こちらに流れたのかもしれません。

それにしましても、日本保証も含むJトラストグループが融資型・投資型クラウドファンディング分野でかなりの影響力を持つようになってきた気がします。

 

SAMURAI FUNDでは、過去、やや低利回り~高利回りまで多様なニーズに応えるかたちでファンドが提供されていますので、投資したいファンドが出てくるまで口座開設をしておいて待ってみるというのも一つの方法だと思います。 

【上場企業グループ運営】

→SAMURAI証券公式サイト

SAMURAI FUND

→大家.com公式サイト
大家.com

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓