ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

クラウドクレジットでキャンペーン開催中!

こんばんは!ソーシャルレンディング投資家のサイタマンです。

 

クラウドクレジットでキャンペーン開催中です!

2月12日までに新規ユーザー登録をして、2月28日までに合計50万円以上出資すれば、Amazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

f:id:socialen:20190203201424p:plain

【クラウドクレジット】

 

既存の登録者は2月12日までに50万円出資すればキャンペーンが適用されます。

私は既にユーザー登録済みですので、この機会に50万円くらいは投資してみようかなと考えています。

 

ちなみに、クラウドクレジットへの出資企業は以下のとおりで、超有名企業のベンチャーキャピタルが名を連ねています。 

【クラウドクレジットへの出資企業】
伊藤忠商事株式会社
フェムトグロースキャピタル有限責任事業組合
有限責任事業組合フェムト・スタートアップ
マネックスベンチャーズ株式会社
株式会社GCIキャピタル
第一生命保険株式会社
三菱UFJキャピタル株式会社
LINE Ventures株式会社
YJキャピタル株式会社
ソニーフィナンシャルベンチャーズ株式会社
グローバル・ブレイン株式会社
SBIインベストメント株式会社 

 

クラウドクレジットの昨年10月末時点での損益分布は以下のとおりで、平均利回りは6%台です。

このような詳細な損益統計が示されているサービスは他にはありませんので、非常にオープンで評価できる点だと思います。

f:id:socialen:20190203203400p:plain

(クラウドクレジットHP運用状況より引用)

海外案件を専門に扱うクラウドクレジット案件に投資する際に、貸付先の貸し倒れリスクを考慮せず、あまりハイリスクな案件ばかりに集中投資すれば、ほんの僅かではありますがマイナスリターンになる可能性もありますので、個人的にはクラウドクレジット案件内で分散投資をしていきたいと考えています。

 

【クラウドクレジット】

※クラウドクレジットについては、事業者内で案件分散していればリターンがマイナスになるリスクは抑えられるものと判断していますが、元本保証ではありませんので、最終的な投資判断は自己責任でお願いいたします。

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓


【口座開設リンク】

Funds(ファンズ)
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
OwnersBook(オーナーズブック)
OwnersBook
CREAL(クリアル)
CREAL
Crowd Bank(クラウドバンク)
クラウドバンク
LENDEX(レンデックス)
LENDEX
Crowdcredit(クラウドクレジット)

PocketFunding(ポケットファンディング)

FANTAS funding(ファンタスファンディング)
FANTAS funding

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。