ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

<10/31まで>初めての投資で最大10万円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【利回り8.3%】自社ブランドで新登場!「えんfunding」に投資したい!

f:id:socialen:20210902030519p:plain

こんにちは!不動産クラウドファンディング投資家のSAITAMANです。

 

「自社ブランドマンション」で高利回りの不動産クラウドファンディングサービスの登場です!

ファンド内容も見ましたが、これはぜひ投資したいですね。

 

サービス名:えんfunding

 

こちらは、「福岡市」に特化した不動産クラウドファンディングサービスで、不動産クラウドファンディング投資全体から見て、分散投資ができるというメリットもあります。

 

えんfundingは、6月15日に開始されたばかりのサービスで、次回が3号ファンドの募集になります。

ちなみに、クラウドファンディング事業は開始されたばかりですが、運営会社には、ディベロッパーとしての実績は十分にあります。

f:id:socialen:20210901183229p:plain

対象物件は福岡市の自社ブランドの区分マンション1室で、運用期間3ヶ月で、利回り8.3%と好条件です。

「自社ブランド」ですよ。

私は、こういう高利回りの初期ファンドは積極的に狙うことにしていますので、早速会員登録させていただきます。

募集開始は9月6日からですが、抽選方式で申込期限が9月13日までありますので、今からでも間に合うと思います。

ただし、募集額が1,024万円ですので、高倍率抽選は覚悟しておいた方が良いかもしれないですね。

→えんfunding公式サイト

 

登録方法については、『1. スマホで本人確認』か、『2. はがき郵送による本人確認』のいずれかの方法が選択できます。

f:id:socialen:20210902020822p:plain

スマートフォンを利用したオンライン認証(スマホで本人確認)は、2~3営業日での会員登録が可能とのことです。

登録住所への郵送による会員登録(はがき郵送による本人確認)は、1週間程度かかる場合があるとのことです。

 

次回ファンドへの投資をご希望の方で、スマートフォンを利用したオンライン認証が得意ではないという方は、会員登録に時間が掛かりますので、早めに手続きされた方がいいかもしれません。

→えんfundingに無料会員登録

 

えんfundingの運営会社は、1989年11月設立の株式会社えんホールディングスです。

創業30年を超える総合不動産ディベロッパーですね。

住所は福岡市博多区(昨年5月に完成した自社ビル)にあり、資本金は1億円となっています。

 

会社名:株式会社えんホールディングス

所在地:福岡市博多区住吉3丁目12番1号 えん博多ビル

代表取締役: 原田 透

設立:平成元年11月

資本金:1億円

従業員数:221名(グループ全体 2021年4月1日現在)

事業内容:建築・開発・総合管理

f:id:socialen:20210902020427p:plain

→えんfunding公式サイト


運営会社のえんホールディングスは、福岡におけるデザイナーズマンションの先駆者として、平成12年に自社ブランド「エンクレスト」を立ち上げ、その販売を軸に展開されてきました。

福岡県下の分譲マンション販売実績ランキングでは、投資型部門、実需型と投資型を合わせた総合部門ともに長年首位を堅持しているとのことです。

f:id:socialen:20210902023616p:plain

最近は、高利回りの不動産クラウドファンディングサービスも増えてきましたが、実績十分の自社ブランドで利回り8.3%というのは、投資対象としていいですね。

運用期間3ヶ月ということからも、まずはサービスを知ってもらうことが目的のファンドだと思いますので、私も初期ファンドに投資させていただく予定です。

→えんfundingに無料会員登録

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓