ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

【1年半の成績発表】クラウドクレジットは意外にも合格点だった。

 f:id:socialen:20200713160240j:plain

こんにちは!ソーシャルレンディング投資歴10年目のサイタマンです。

 

先月満期となったファンドが多かったため、昨日、クラウドクレジットから投資額の半分くらいの償還・分配がありました。

為替レートからして、もっとズタボロになって返ってくると予想していたのですが、想定していたよりはかなり良い結果だったので、逆に驚いています。 

f:id:socialen:20201008150604p:plain

元金50万円→52万4,202円(税引後)

クラウドクレジットは、長期運用案件が多いため、運用開始から1年半が経過してようやく結果が出てきたという感じです。

出資時に比べて為替が円高に振れていますので、表面利回りより低い運用利回りになっていますが、個人的には許容範囲で満足しています。

やはり、結果的に、分散投資と為替ヘッジが効果的でした。

→クラウドクレジット公式サイト

 

特に、「東欧金融事業者支援ファンド」のユーロ建てと為替ヘッジありを中心に投資したのが正解でした。

f:id:socialen:20201008151244p:plain

 

今回償還があったなかで、唯一為替変動負けしたのは、適当に1万円ずつ投資していったモンゴルトゥグルグ建てのファンドです。

それでも、71円(-0.71%)割れただけなので、まあいいかという感じです。

f:id:socialen:20201008151601p:plain

 

他に適当に1万円ずつ投資したなかでは、メキシコペソ建てのファンドも返ってきましたが、こちらは、211円(+2.11%)で耐えていました。

メキシコペソなんて絶望しかないと思っていたので、手数料を引いてなおプラスになるとは意外でしたね。

f:id:socialen:20201008152115p:plain

今後、デフォルトが発生すれば、利益は一気に吹っ飛んでしまいますが、現在のところそのような報告もありませんし、合格点の運用をしてくれていると思います。

→クラウドクレジット公式サイト

 

さて、この償還金+分配金ですが、どうしましょうかね。

運用期間は長くなりますが、ファンドパッケージが10万円から投資できますので、そちらに入れるか・・・

f:id:socialen:20201008153307p:plain

特に「先進国通貨パッケージ(円重視タイプ)」は、為替変動リスクを極力抑えることを目指して、円建て8割以上、先進国通貨に特化していますので、安定感はありそうです。 

 →クラウドクレジット新規ID登録 

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪ 

↓  ↓  ↓