ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【戦いは続く】Funds(ファンズ)「RAKU CAFEファンド#1」落選!はい、次!

f:id:socialen:20200728183236j:plain

こんばんは!クリック合戦と抽選に挑戦しまくっているサイタマンです。

 

投資家から絶大な支持を得ているFunds(ファンズ) の抽選方式「RAKU CAFEファンド#1」に投資申込していましたが、落選でした。

いつもFundsをご利用いただきありがとうございます。
先日応募いただきました RAKU CAFEファンド#1 の抽選結果について、
当社で抽選を行った結果、大変残念ながら落選となりました。
当ファンドは 2020年08月28日 19:00 から先着順での募集を行います。
是非先着順での投資申込をご検討ください。

  

利回り3.0%、5,000万円(抽選2,500万円、先着2,500万円)の募集ですが、最終1,477%(14倍以上)という非常に高い倍率でしたので、そうだろうなという感じです。

f:id:socialen:20200824144931j:plain

 

約5ヶ月という短期運用で、低利回りのファンズ案件のなかでは、もはや高い部類として扱わなければならない利回り3.0%というのが人気化している理由だと思います。

 

募集期限は8月28日19時から残り2,500万円のクリック合戦(募集枠の奪い合い)が実施されますが、この応募状況と募集額の少なさから勝てる可能性が低いため、用事がなければ参加するという感じにしたいと思います。

どうもファンズの抽選・クリック合戦とは相性が悪いですね。

 →上場企業が続々参入!Funds公式サイト

Funds

 

ファンズに投資できない場合はこちら!

信頼性の非常に高い日本初の「物流不動産特化型」のクラウドファンディングCRE Funding(シーアールイー ファンディング)の第7号ファンドに行きます。

 

まだ案件内容は公開前ですが、そろそろ詳細が公開されるのではないでしょうか。

首都圏物流施設が対象の「担保あり・保証付き」ということは記載されています。f:id:socialen:20200814160521p:plain

CRE Fundingが人気となっている一番の理由は、東証一部上場の株式会社シーアールイーの保証付きということだと思います。

毎回、高倍率抽選+クリック合戦となるFunds(ファンズ)のファンド組成企業と比べてみても、シーアールイーの保証付きで利回り2.5%~3.0%(+キャッシュバック)というのは、良い条件だと判断して、私も約156万円投資させていただいています。

f:id:socialen:20200814160839p:plain

CRE Fundingは、1万円以上1円単位で投資が可能ですので、分配金を次回ファンドの投資に無駄なく使用することができます。

→東証一部上場企業運営「CRE Funding」公式サイト
CRE Funding

CRE Fundingは、東証一部上場の株式会社シーアールイーによる、日本初の物流不動産特化型のクラウドファンディングになります。

ただし、運営会社は同じく東証一部上場の「FUEL株式会社」になります。

f:id:socialen:20200227192436j:plain

投資家からの支持が高いFunds(ファンズ)と同じく、FUELが募集を行い、ファンドを組成するのはCREグループというスキームです。

この仕組みにより、CREグループによる審査に加えて、FUEL株式会社(第二種金融商品取引業者)による第三者審査が行われ、安心して投資できる商品が提供されることになります。 

 

株式会社シーアールイーの設立は2009年12月で、国内でも数少ない物流不動産分野に特化した企業で、その実績も十分にあります。

f:id:socialen:20200528180805j:plain

CRE Fundingでは6号ファンドまで組成されましたが、全て東証一部上場企業の保証付きという非常に手堅い案件となっています。

現在のところ、同じく上場企業がファンド組成しているプラットフォームFundsのような知名度もありませんので、まだまだ狙い目のサービスだと思います。

→CRE Funding公式サイト
CRE Funding

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓