ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

<10/31まで>初めての投資で最大10万円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【新展開!】良質な「お得意様」の囲い込みが始まった!

f:id:socialen:20220308085257p:plain

プライム市場の上場維持基準にも適合

アイフルグループのソーシャルレンディング

AGクラウドファンディング

 

こんにちは!ソーシャルレンディング投資歴11年目のSAITAMANです。

 

東証一部上場アイフルグループが運営するAGクラウドファンディングにて、アイフルグループ以外への貸付ファンドの登場です!

不動産担保付きで利回りは5.8%となっています。

 

f:id:socialen:20220308131942p:plain

ファンド名:不動産担保ローンファンド#1(介護施設@東京)

募集金額 :47,000,000円
予定分配率:5.8%(年利、税引前)

最低出資額:10,000円

予定運用期間:12ヶ月〔2022年3月29日(火)~2023年3月28日(火)〕

募集期間 :2022年3月9日(水)12:00~2022年3月15日(火)23:59

募集方式 :先着式

 

詳細は「投資家限定情報」となっていますが、貸付先と担保の概要は公開されています。

f:id:socialen:20220308132208p:plain

【管理人の主力投資先】

→AGクラウドファンディング公式サイト
AGクラウドファンディング

 

これまで募集されてきたアイフルファンドは、営業者、募集事業者、貸付先が全てアイフルグループとなっていて、まさにアイフルグループで全てが完結する非常に堅いファンドでした。

www.socialen.net

 

今回のファンドでは、営業者であるAGレンディング株式会社が、企業に不動産担保を条件として貸付を行います。

投資家は、AGレンディングの貸付事業に対して出資するスキームとなっています。

 

f:id:socialen:20220308132619p:plain



なお、アイフルファンドの先行募集によって囲った良質な出資者を逃さないための、「お得意様ご優待キャンペーン」も実施されます。

キャンペーン内容は、アイフルファンド#1~#9、アイフルファンド・ライフカードローン#1に投資したことがあり、かつ本ファンドに投資いただいた方に、「不動産担保ローンファンド#1」への投資金額に応じ最大15,000円分のVプリカを進呈となっています。

f:id:socialen:20220308131619p:plain

いいですねえ、この還元率!

実質0.5%分の上乗せですので、既存の投資家にとっては、良いプレゼントになりますが、かと言ってそこまで破格というわけでもなく、この点、新規投資家の方も心理的に参入しやすいのではないでしょうか。

 

アイフルファンドは、非常に堅いファンドではありましたが、利回りは1%台前半(Vプリカでの還元分を除く)でした。

既存の投資家は、この利回りでも十分だと考えて投資をしていたわけですから、資金的に余裕のある方が多いのではないでしょうか。

そんな良質な「お得意様」を抱えての新たな船出になります。

【管理人の主力投資先】

→AGクラウドファンディング公式サイト
AGクラウドファンディング

 

さらに、「アイフルファンド #9」が同時募集されますので、こちらのファンドに投資すれば、「不動産担保ローンファンド#1」のキャンペーン対象となることができます。

f:id:socialen:20220308133150p:plain

 

私の場合は、AGクラウドファンディングでの投資によって、すでに71,500円分のVプリカをいただいています。

f:id:socialen:20220311160523p:plain

個人的には、今回は、「投資する」一択という感じですね。

ただし、募集額が4,700万円ですので、クリック合戦に勝利できるかどうかは微妙なところですね。

募集開始は、3月9日12時からとなっています。

【管理人の主力投資先】

→AGクラウドファンディング公式サイト
AGクラウドファンディング

 

私の場合は、AGクラウドファンディングでは600万円運用中です。

昨年9月から募集開始されたばかりのサービスですが、私のソシャレン・不動産クラファンのなかでは、すでに5番目に大きい運用中金額になっています。

f:id:socialen:20220307194130p:plain

 

AGクラウドファンディングは、スマートフォンを利用したオンライン本人確認サービスにより、最短で即日の登録が可能です。

オンライン認証が難しいという方は、ハガキによる本人確認も可能となっていますが、今回募集ファンドに間に合わせるためには、オンライン本人確認サービスを利用する必要があります。

 

f:id:socialen:20210908013620p:plain

 

さあ、ついにアイフルファンド以外のファンドが登場しました。

AGクラウドファンディングは、ソーシャルレンディングの主力投資先にしたいと考えています。

今回は募集額がやや小さいため投資できるかどうかは分かりませんが、今後も同じようなファンドリリースに期待できるのではないでしょうか。

【管理人も600万円運用中】

→AGクラウドファンディング公式サイト
AGクラウドファンディング

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓