ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

【ラストスパート】8/31まで!Amazonギフト券キャンペーン増枠!!

f:id:socialen:20200506192828j:plain
こんばんは!融資型・投資型クラウドファンディングで約9,000万円運用中のSAITAMANです。

 

キャピタル配当によって衝撃的な利回りをたたき出しているWARASHIBEでは、これまで会員登録キャンペーンは行われてきませんでしたが、現在、初の会員登録キャンペーンが実施されています。

 

プレゼント内容は・・・

 

Amazonギフト券2,000円分!!

 

これは大きいですね!

→WARASHIBEに無料会員登録
WARASHIBE

 

そして、このキャンペーン枠ですが、好評につき、

 

先着300名様→500名様→1,000名様に増枠

 

されました!  

 

ブログを書いていないとあまり意識しないことかもしれませんが、WARASHIBEは、事業を軌道に乗せるためにかける情熱が本当にすごいと感じます。

今は会員数を増やす段階だというのが良く分かります。

これに乗っからない手はないでしょう。

f:id:socialen:20210817195409p:plain

→WARASHIBEに無料会員登録

 

【プレゼント内容】

対象者様宛に2,000円相当のAmazonギフト券(コードタイプ) 

【プレゼントの受渡方法と時期】

投資家登録時ご登録いただいたメールアドレス宛に9月中旬以降お送りいたします。 

【キャンペーン対象者と期限】

以下の①〜③を満たした方が対象となります。(増枠により先着1,000名まで) 

①キャンペーン期間中に投資家登録の申請完了

期限:8/31 23:59までに投資家登録申請 

②審査完了後、登録した住所に送付される本人確認はがきに記載の本登録パスワードを入力してマイページに初回ログイン完了

期限:9/9 23:59までに初回ログイン 

③その後、投資家登録時の登録メールアドレスに順次お送りするフォームより本キャンペーンにエントリーされた方

期限:9/14 23:59までにフォームエントリー完了

※最終のエントリーメールは9/10にお送りいたします。

 

株式やFX口座開設キャンペーンで500名様というと、すぐにいっぱいになる人数かもしれません。

しかし、まだまだ認知度の低い不動産投資型クラウドファンディングで500名様というと、なかなかいっぱいにならないことが多いんですよね。

この点、WARASHIBEキャンペーンは本当に好評なのだと思います。

 

前回ファンドなどは、1120%もの応募を集めましたからね。 

f:id:socialen:20210727192705p:plain

 

運営会社としては、もちろん、会員登録後に投資を開始してほしいわけですが、投資するかどうかは、会員登録後に最終判断することができます。

とりあえず、Amazonギフト券2,000円分はいただいておいて損はないですよね。

 

個人的には、WARASHIBEの「キャピタルゲインを一定の分配方針に基づいて上限なしに配当する」というポリシーに魅力を感じて、すでに投資を開始していますが。

→WARASHIBEに無料会員登録
WARASHIBE

 

WARASHIBEでは、インカムゲイン重視型・キャピタルゲイン重視型、利回り・運用期間、物件の種類が異なる多様なファンドが募集されています。

その中から、自分の好みに合うファンドに1口1万円から投資できるというのは大きなメリットだと思います。

 

WARASHIBEの本登録申請手続は極めて簡単です。

1.仮登録

まずは、氏名、メールアドレス等を入力して本登録用のメールを受信します。

f:id:socialen:20210308193341p:plain

 

2.出資者情報入力

メールを受信したら、本登録用のURLをクリックして、出資者情報を入力します。

ここも指示通りに基本情報を入力していくだけです。

f:id:socialen:20210308193114j:plain


3.本人確認書面提出

以下の本人確認書面のうちいずれか2点をアップロードして申請は完了です。

【顔写真付き本人確認書面(1点は必須です。)】
•運転免許証
※住所変更がある方は裏面も必須。
•旅券(パスポート)
※顔写真掲載ページ・住所記載ページの2ページが必須。
※2020年2月以降に発行したものを除く。
•マイナンバーカード
※裏面は不要。
•在留カード 
※表裏面どちらも必須。
•特別永住者証明書 
※表裏面どちらも必須。

【顔写真なし本人確認書面】
•各種健康保険証
※表裏面どちらも必須。(裏面に現住所の記載のあるものが必要です。)
•各種年金手帳
•各種福祉手帳
•児童扶養手当証書
•特別児童扶養手当証書
•住民票、住民票記載事項証明書 ※6カ月以内に作成されたもの

 

これであとは審査を待って、本人確認ハガキ(本パスワード記載)を受領してログインするだけです。

ご存じの方も多いと思いますが、不動産投資型クラウドファンディングサービスは知名度が上がると、投資家の需要に案件供給が追い付かなくなり投資しづらくなる傾向がありますので、私も早速会員登録して投資させていただきました。

→WARASHIBEに無料会員登録

WARASHIBE

 

WARASHIBEでは、現在、9月1日のサービスリニューアルに向けて、様々な取り組みが行われています(9月1日から「COZUCHI」に名称変更)。

リニューアル後には、魅力的なファンドが目白押しです。

f:id:socialen:20210817200404p:plain

 

個人的には、まずは、9月1日募集開始の利回り20%「六本木 事業用地ファンド」に投資する予定です。

その後も、特色あるファンドの募集が続きますので、まずは会員登録して、好みのファンドを見つけられてはいかがでしょうか。 

→WARASHIBEに無料会員登録
WARASHIBE 

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓