ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

【祝!】カルダノ「ADA(エイダコイン)」日本初上場予定!!

こんばんは!ついに日本でも上場ですか!のSAITAMANです。 

 

そうですか、マジですか、ホワイトリスト入りですか。

金融庁の審査に通っていたんですね。

 

ビットポイントから、ADA(エイダコイン)が8月下旬頃に取扱い開始予定であるとの発表がありました!

f:id:socialen:20210803182406p:plain

【ADA(エイダコイン)とは】

ADAは、オリジナルのブロックチェーンをもつ暗号資産で、学術的に査読を受けているプロジェクトであるCardanoネットワークの基軸通貨です。
Cardano(カルダノ)はビジョンとして「実用性のあるアプリケーションに必要とされるスケーラビリティ、相互運用性、サステナビリティを実現すること」を目指しています。
Cardanoネットワークは、革新的なPoSブロックチェーンネットワークであり、PoSを採用しているため、保有しているADAでネットワーク参加することにより、報酬を受け取ることが可能となるステーキングのシステムが構築されています。
また、スケーラビリティも高く設計してあるため、今後実装されるスマートコントラクト技術の導入によって、多くのDApps(分散型アプリケーション)が開発・利用されることが予想され、更なるエコシステム及びプロトコルの成長が期待されているプロジェクトとなります。
開発リーダーは、元イーサリアムの開発者でもあった、チャールズ・ホスキンソン氏で天才数学者の一人として知られています。

【ADAの市場概要】

時価総額:4,663,186,801,047円(2021年8月2日時点)
出来高 :190,296,103,188円(2021年8月2日時点)
発行時期:2017年9月 

→ビットポイント公式サイト

ビットポイント 

 

ADAは、6年前?くらいのプレセール(のそのまた前だったかもしれない)で買わないか?と勧められましたよ。

後日、チャールズ・ホスキンソン氏の講演会にも連れて行かれましたが、これ本物?とまで疑っていましたね。

だって、勧めてきた人が・・・

www.socialen.net

 

ホワイトリストにも入り、時価総額ランキングは5位ですか。

勧めてきた人物が怪しかっただけで、ADA(エイダコイン)自体は将来有望だったんですね。

 

現在のSAITAMANの金融資産は3億数千万円ですが、ADAをプレセール(のそのまた前だったかもしれない)で買ってホールドしていたら確実に金融資産10億円は超えていましたね・・・凄っ(笑)

 

さてさて、日本の取引所に上場後のADAはどんな動きをするでしょうか。

楽しみにしています。

何かキャンペーンでもあれば買ってみようかな。
→ビットポイント公式サイト

ビットポイント

 

 ビットポイントでは、8月31日まで、「合計2,000円相当のビットコインプレゼントキャンペーン」が実施されています。 

f:id:socialen:20210803192244p:plain

 

条件は、「口座開設で1,000円分+1,000円入金で1,000円分」これだけです。

せっかく1,000円入金するなら少しくらいはトレードしてみてもいいような気はしますが、口座開設+入金だけなら完全にノーリスクですよね。

f:id:socialen:20210803192915p:plain

→ビットポイントに無料口座開設

ビットポイント

 

なお、ビットポイントでは、「申込完了後 最短10分でお取引」と表記されているように、スマホのカメラで本人確認をして、審査に通過すれば、当日から取引が開始できるシステムになっています。 

f:id:socialen:20210221195325p:plain

キャンペーン期間

2021.7.30(金)16時~2021.8.31(火)16時

キャンペーン対象

キャンペーン期間中に、

① 口座開設をされたお客様

② 口座開設後、1,000円以上のご入金をされたお客様

プレゼント内容

①を達成で、1,000円分のビットコインをプレゼント
②を達成で、さらに1,000円分のビットコインをプレゼント

プレゼント実施日

2021年9月13日(月)を予定

→ビットポイントに無料口座開設

ビットポイント

 

個人的には、ビットポイントで以前もらった1,000円分のビットコインが現在では7,000円以上になっています。

f:id:socialen:20210803193346p:plain

今回2,000円分もらっておけば、将来大化けがあるかもしれません。

価値がゼロ近くなってしまったとしても、元手がタダなのですから、こういう口座開設+入金のみキャンペーンには参加しておかないと損ですよね。

 

ビットポイントの主要株主である株式会社ビットポイント・ホールディングスは、東証二部上場の株式会社リミックスポイントの100%子会社です。

ビットポイントでは、少額で取引ツールを使ってみていますが、ここは非常に使いやすいです。  

→ビットポイントに無料口座開設

ビットポイント

※暗号資産取引は、当然のことながらリスクがありますので、

自己責任でお願い致します。

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓