ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

【ファンズ】年率2.5%を基準に考えています。

f:id:socialen:20210630075104j:plain

おはようございます!最近は真面目に株をやっているSAITAMANです。

 

上場企業への貸付案件で投資家から絶大な支持を得ているFunds(ファンズ) ですが、利回り面だけで見ると業界最低水準となっています。

→Funds(ファンズ)に無料口座開設 

Funds

 

何度か書かせていただいていますが、私の場合は、ソフトバンクの第1回無担保社債(期間約7年、劣後特約付)で1,000万円運用していまして、これが年率2.5%なんですよね。

ちなみに、この社債は、先日募集があった期間約35年の第5回利払繰延条項・期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)によって、年末に償還されることがほぼ確定しました(私はこちらへの投資は見送りました)。

 

個人的には、上場企業グループへの融資案件の場合、この年率2.5%を基準に判断しています。

 

この点、Funds(ファンズ)は本当に微妙なラインでして、Amazonギフト券や優待(使用できる場合に限る)をプラスすれば2.5%を超えてくるということが結構あります。税制面でも有利ですからね。

途中でAmazonギフト券プレゼントが追加されて、実質2.5%を超えることになり慌てて数百万円投資するなんていうことも何度かありました(笑)  

→上場企業続々参入!Funds公式サイト

Funds

 

①現在募集されているファンドでも、福岡銀行への融資案件「アゴーラ福岡山の上ホテルファンド#1」は年率1.0%ですが、「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパの宿泊費等の割引券」が付いてきます。

f:id:socialen:20210630075625p:plain

「スイートルーム1泊2食付き+スパトリートメント60分」40%割引とか、利用予定のある方であれば、とてもお得な内容ですよね。

f:id:socialen:20210630071708p:plain

→上場企業続々参入!Funds公式サイト

Funds

 

②私の場合は、上記優待は恐らく利用することはないので、「リビングプラットフォーム介護事業ファンド#1」を狙いたいと考えています。

f:id:socialen:20210630075533p:plain

年率は2.0%ですが、このファンドに10万円以上投資すれば、500円分のAmazonギフト券がプレゼントされます。

運用期間は6ヶ月ですから、Amazonギフト券を利用できる環境にあれば、10万円投資で実質約3.0%のファンドとして計算できますね(税制面も考慮すると更にお得になります)。

 

融資先のリビングプラットフォーム (7091)は、介護、障がい者支援、保育の施設およびサービスを三位一体で提供する東証マザーズ上場企業です。

介護事業を主力とし、大都市圏で低価格帯の有料老人ホームを中心にした高齢者向けの施設を展開しています。

主力は売上高の9割弱を占める介護事業です。施設数は2021年3月現在で52棟で、本社のある北海道だけなく、首都圏や東北、関西でも施設を運営し、今後も老人ホーム等を新設していく方針を掲げています。

 

2021年3月期については、老人ホームの新設が続き、投資が先行していた他、新型コロナウィルスの影響を大きく受けたため利益面では苦戦していますが、創業以来売上高は順調に伸びています。

現在では、新型コロナウィルスの影響も軽微となり、既存施設の運営に伴う従来からの利益に新設された老人ホームの収益が加わることで、出店費用を吸収できる見通しが立っているとのことで、本ファンドが6ヶ月の運用期間でデフォルトしてしまう可能性は極めて低いと判断しました。 

f:id:socialen:20210630073716p:plain

 

このように、ファンズから出てくる案件は、利回りは高くありませんが、非常に手堅い案件が多く案件数も豊富で、資金数千万円を分散投資するには最適のサービスだと思っています。

何かと特典が付くことも多いので、  その特典を利用できる環境にあれば、お得なファンドに様変わりすることもありますしね。

→社債に代わる投資!Funds公式サイト
Funds 

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓