ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

専業投資家です。あらゆる分野に手を出しています。

<10/31まで>初めての投資で最大10万円キャッシュバック!
SAMURAI FUND

【クラウドクレジット】円建てファンド×3本に投資しました!

f:id:socialen:20200730234259j:plain

こんばんは!ソーシャルレンディング投資歴10年目のサイタマンです。

 

本日、クラウドクレジット「円建てファンド×3本」に5万円ずつ投資させていただきました。

f:id:socialen:20201010212219p:plain

「先進国通貨パッケージ(円重視タイプ)」を利用しても良かったのですが、今回は何となくユーロ建てを外して円建てのみで固めてみました。

今回新たに投資させていただいたのは、ロシア、カザフスタン、スペイン、ポーランドにて主にオンラインで個人向けに貸付を行う金融事業者グループへの融資案件「欧州フィンテック事業者支援ファンド」になります。

こちらのファンドシリーズはまだ償還実績がありませんが、融資先にはそれなりの実績もあり、デフォルトリスクは低そうだと判断しました(事業展開しているのは新興国ですし、今後どうなるかは分かりませんが)。

 

→クラウドクレジット公式サイト  

 

クラウドクレジットに投資する際は、通貨・時間分散投資をしていても、「為替リスク」からは逃れられません。

私のここまでのクラウドクレジットでの成績も、為替差損を運用益でカバーするかたちでプラス収支となっています。

www.socialen.net

 

先日、「東欧金融事業者支援ファンド」のユーロ建てと為替ヘッジありが償還されましたが、今回もそこに投資しましたので、「東欧金融事業者支援ファンド」にかなり偏っています。

通貨別では、ユーロ建てファンドが償還されて、新たに円建てファンドのみに投資しましたので、円建てが中心となっています。

f:id:socialen:20201010212430p:plain


円建て中心の運用になりましたが、運用開始時と比べると円高に振れていますので、当面の間は為替差損を運用益でカバーするような成績が続くと思います。

もちろん、運用開始時より円安になれば、表面利回りを上回るリターンが見込めることになります。

こういう為替差損を受け入れられない方は、クラウドクレジットでの投資には向かないかもしれません。

 

個人的には、主要通貨建てで分散投資していて、為替差損の影響を受けてしまうのは仕方がないものと考えて投資しています。

→クラウドクレジット公式サイト

 ※私は現在のところ、クラウドクレジットには約50万円投資させていただいていますが、 元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓