ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

【増資発表!】上場企業グループ運営の「COOL(クール)」には大いに期待しています!

f:id:socialen:20200510174524j:plain

こんばんは!ソーシャルレンディング投資歴9年目のサイタマンです。

 

東証マザーズ上場株式会社ZUUの子会社が運営するソーシャルレンディングサービスCOOL(クール)」。

 

 ZUUは、月間訪問者数400万人の金融メディア「ZUUオンライン」を運営していますので、COOLを子会社にしたあとの展開に期待しているのですが、なかなかファンド募集が再開されませんね。

親会社が上場系フィンテックプラットフォームの運営会社ですので、金融分野に関心の高いユーザーに対する訴求力は既に備えていると思うのですが・・・。

 

一足先にサービスを開始したFunds(ファンズ)が人気化して投資しにくい状況となっていますので、是非、良質なファンドを提供していただくことに期待しています。

 →COOL公式サイト

COOL

 

COOLでは、既に第一号ファンドが募集され、償還もされています。

ただし、これはZUUによる子会社化前に組成されたファンドになります。 

f:id:socialen:20190830180248j:plain

この第一号ファンドは、元々3ヵ月の運用予定でしたが、予定よりも早く他から資金調達できたということで、1ヵ月での無事運用終了となりました。

 

私も、このファンドの募集内容や利回りからは特に違和感は感じませんでしたし、貸付先企業や担保内容についても気になる点はありませんでしたので、20万円投資させていただきました(貸付先については会員限定情報)。

募集期間終了の翌日から運用開始され、運用終了後はすぐに銀行口座に振込みがありましたので、早期償還による実質利回りの低下をカバーすることができました。

「取引種別」欄には、きっちり営業者報酬も記載されています。

f:id:socialen:20200510170311j:plain

株式会社COOLは、2007年12月設立、資本金1億2,500万円の第二種金融商品取引業者です。

代表取締役の河原克樹氏は、ソーシャルレンディング業界大手のクラウドバンクを運営する日本クラウド証券株式会社の元取締役をされていました。 

なお、2020年4月27日に資本金が7,500万円から1億2,500万円に増資されましたので、このままフェイドアウトということはないと考えています。

まだ始まったばかりのサービスですが、今後の事業展開には大いに期待しています。

→COOL公式サイト
COOL  

 ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【口座開設リンク】

Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)
A funding

CrowdRealty

SYLA FUNDING
SYLA FUNDING
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners
SAMURAI証券
SAMURAI証券
COOL
COOL
Funds
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
CREAL
CREAL
FANTAS funding
FANTAS funding
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX
Pocket Funding
Pocket Funding
ASSECLI

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。