ホンネのソーシャルレンディング投資実践録

~ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して~

酔っ払いによる究極の駄文

f:id:socialen:20190423033733j:plain

こんばんは!今夜ハイボール500ml5本目のサイタマンです。

 

このブログの副題を「ソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディングのみでのインカムゲイン生活を目指して」としてはいますが、株式・社債からの配当、家賃収入を加えれば十分インカムゲイン生活できているじゃないか・・・何でこんな副題にしてしまったんだろうと・・・別にソシャレン投資からの収入だけで生活する必要なんてないですよね。

 

もう10連休前のポジション調整も済んで、今日もやることはありません。

ファンタスファンディングのクリック競争には一応参加するか・・・という程度の予定しかありませんので、酔っ払い放題ですね。

もちろん、個々の対象物件の分析など適当にしかしていませんので、良さげなのに適当に投資するだけです。

こんないい加減な投資方法でも7年以上に渡って利益を上げ続けていられるところが、事業者おまかせのソーシャルレンディング投資の良いところかもしれません。

いや・・・皆様は私のような適当投資をしないで「高い利回りなど限られた情報のみで投資判断を行うことなく、業者が提供する様々な情報を確認してください。」という金融庁様のご注意を肝に銘じて慎重に事業者選定をしてくださいね(笑)

 

それにしても、最近、不動産投資に詳しい方がソシャレン・不動産クラファンのブログを書いておられて、不動産投資分野での自分の知識の浅さを痛感しています。

アベノミクス景気の上昇気流に乗っただけの億トレの浅さをさらけ出したブログになっていますよね(笑)

でも、私のような知識の浅い投資家でも利益を上げ続けられるのが、事業者任せのソシャレン・不動産クラファンの利点ではないかと思ったりもしています。

事業者選定を誤らなければではありますが・・・

投資なんて勝てば官軍負ければ賊軍・・・そんなに難しく考える必要もないような気もしています(笑)

 

さて、今日のファンタスファンディング案件もクリック競争になるのでしょうか。

中古区分案件が6%に利回りが低下したとはいえ、実績も出てきていますので、余裕で投資できるという状況にはならない気がしますので、18時PC前待機させていただきます。

FANTAS funding

FANTAS funding

 ※私は現在のところ、FANTAS fundingには140万円投資させていただいていますが、 元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。

ポチっとありがとぅ~ヾ(〃^∇^)ノ♪

↓  ↓  ↓



【クラウドファンディング口座開設リンク】

Funds
Funds
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
OwnersBook
OwnersBook
CREAL
CREAL
FANTAS funding
FANTAS funding
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドクレジット

LENDEX
LENDEX
PocketFunding

※上記は全て管理人が実際に利用している事業者ですが、元本保証ではありませんので、投資するかどうかの最終判断は自己責任でお願い致します。